個展のお知らせ "短冊にぎりしめて雨"2016年6月25日(土)- 7月23日(土)  2016/06/15
台湾のギャラリー 金魚空間のグループ展に参加します  2016/06/01
ドイツのMICHEKO GALERIEのグループ展に参加します  2016/06/01
PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ2016に参加します  2016/01/21
個展のおしらせ ドイツ Micheko Galerie  2015/09/10
個展「おおさかるた」終了しました。  2015/04/19
個展"おおさかるた" 本日、日曜日臨時オープンいたします  2015/03/22


個展のお知らせ "短冊にぎりしめて雨"2016年6月25日(土)- 7月23日(土)
GALLERY MoMo Projectsにて、個展 "短冊にぎりしめて雨" を開催いたします。
京都版画トリエンナーレ出品作品に新作タブロー2点を加え、7月7日をテーマに構成していきます。また、今回の展示では短冊によるインスタレーションと、7つのテキストにリンクした音も流す予定です。どうぞよろしくお願い申し上げます!


大坂秩加|短冊にぎりしめて雨
2016年6月25日(土)- 7月23日(土)
オープニングレセプション:6月25日(土)18:00 - 20:00

GALLERY MoMo Projects
〒106-0032 東京都港区六本木6-2-6 サンビル第3 2F
Tel / Fax : (03)-3405-4339
開廊時間 :12:00 - 19:00 日曜・月曜・祝日休み
http://www.gallery-momo.com/



ギャラリーコメント
このたびGALLERY MoMo Projectsでは6月25日(土)から7月23日(土)まで大坂秩加個展「短冊にぎりしめて雨」を開催します。
 大坂秩加は1984年東京生まれ、東京藝術大学で油画を専攻後修士課程で学んだリトグラフの技術は2011年の修了制作作品で如何なく発揮され、その才を多くの人に知られるところとなりました。修士在学中の2010年シェル美術賞展で審査委員賞を受賞、2014年にはVOCA展で佳作賞を受賞しました。2010年以来、当ギャラリーでは4回目の個展となります。多くのグループ展にも参加、2016年には京都市美術館で開催された「第2回PATinKyoto京都版画トリエンナーレ2016」に参加し発表の場を広げています。
 高度な版画技術を持ちながらもその技法にこだわりはなく、当初から版画、水彩、油彩と作品を展開し、描かれる人物は極めて庶民的で親近感を持たせ、着衣や日常品の文様には日本の古い様式から転写され、どの技法からも現代的な浮世絵というイメージを想起させます。
短編作家のように主人公の断片的な日常を切り取り、集約することである一面を浮かび上がらせる大坂の作品は、実際に大坂が考えた文章が添えられています。しかしその文章は作品の説明でも補完でもなく、作品のきっかけとしてあるというほどのものであり、さりとて捨てがたいという程度に必要なものとして並列されています。もちろん作家にとっては作品を描く上での手法であり、コンセプトでもあって切り離すことはできず、テーマに応じて繊細な工夫が講じられています。
そこではいろいろな世代の女性の日常が描かれ、文章と共に1点の絵画作品として発表しています。描かれる女性は「平凡」という二文字で括られるような女性の、しかし健気に生きる姿は見るものに親近感を感じさせていとおしく、見る人に共感を生み出しています。
 今展では七夕の一日をテーマにし、舞台美術の経験から関連する生活音を交えることで、より作品にリアリティを吹き込む試みもなされる予定です。個展会期も七夕に合わせて、七人それぞれの交わることのない七月七日を描き出します。その日彼女らは何を想い、何を願うのか。版画作品5点、ペインティング2点での展示を予定しています。ご高覧お待ちしています。


アーティストコメント
今回の個展では、7人の人物の七夕の一日をモチーフとして構成していきます。
モチーフに選んだ願いは、些細なもの、諦めからくるもの、ただの妄想に過ぎないものなどで、胸を張って他者に言えるほどの立派で輝かしいものではありません。実際“大人“が生活をしている中で浮かぶ願い事といったら大半が、叶えばラッキー程度のことか、叶うわけないけどという諦めからくるものだと思うのです。
統計によると7月7日が晴れる確立は約26%(東京)と低く、そのうえ月齢が一定しないために、晴れていても月明かりの影響によって天の川が見えない年がほとんどです。“恋人同士”の“星”が”年に一度だけ”出会えるという、このロマンチックなシチュエーションですらこの確立。特別な日(七夕)には、いよいよ願いごとが叶う!と信じて疑わなかった子供たちが、やがて妙齢のいわゆる“大人”になり、どこかでアレはおとぎの話だった。と諦めるようになり、それでも万が一、もしかしたら と口には出さずとも日々の何かを願ってしまう。七夕とはそんな人の愛らしい部分の垣間見える“ちょっとした日”ではないだろうか。
この展覧会では、それぞれ視点の違う生き方をする7人によって願われた、日常から出てきた希望のかけらを通して、生きることの尊さや愛おしさが微かに感じられるものになればと思っています。
Date: 2016/06/15


台湾のギャラリー 金魚空間のグループ展に参加します
荒木經惟 x 森山大道 X 大坂秩加 攝影和版畫
Nobuyoshi ARAKI x Daido MORIYAMA X Chika OSAKA Photography and Printmaking

2016.6/1-6/22 12:00-19:00 周二休館

Art Space 金魚空間
台北市 大同區 承コ路 2段1巷18號2F ( 中山站5號出口往右走,看到萊爾富右轉,第一個路口左轉,左手邊2F 。從中山站5號出口走2分鐘。)

Tel +886-2-2550-5818, Mobile +886-975-123960
email:chin_to_sia@yahoo.co.jp
Date: 2016/06/01


ドイツのMICHEKO GALERIEのグループ展に参加します
"Carving the Floating World"

Takehiro NIKAI
Chika OSAKA
Sho TANAKA
Jun YOSHIDA
Katsutoshi YUASA

The show will run 10th June to 23rd July 2016. The opening reception is on 9th June at 18:00 - 21:00.
MICHEKO GALARIE
Theresienstraße 18 • 80333 München • 089 3816 9388 contact@micheko.com •
Date: 2016/06/01


PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ2016に参加します
PATinKyoto京都版画トリエンナーレ2016に参加します。

2016年3月6日(日)−4月1日(金)9:00-17:00
アーティストトーク:3月6日(日)
京都市美術館
http://patinkyoto.com

お近くにお越しの際はどうぞよろしくお願いいたします。
Date: 2016/01/21


個展のおしらせ ドイツ Micheko Galerie
個展のお知らせ

ドイツの Micheko Galerie にて個展を行います。
2015年9月12日−10月31日
Opening:2015年9月11日19:00−21:00

日本未発表の作品も数点展示予定です。
お近くにお越しの際はどうぞよろしくお願いいたします。

http://www.micheko.com/
Date: 2015/09/10


個展「おおさかるた」終了しました。
個展「おおさかるた」終了しました。
お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました!

毎回様々な方に協力していただいているのですが、今回もギャラリーモモさんをはじめデザイナーの三好愛さんなど、大変お世話になりました。DMやかるたセットなど、私の勝手な思いつきを形にしていただけることは夢のようで、本当に嬉しかったです。すごい周りに恵まれているなあと思います。ラッキー!って感じです。

はじめましての方や久しぶりにお会いする方、同年代の友達は今では立派なお母さんになって会いに来てくれたりして、とても充実した一ヶ月でした。


これからまたゆっくり、次回の個展について考えていこうと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!

大坂秩加
Date: 2015/04/19


個展"おおさかるた" 本日、日曜日臨時オープンいたします
本日、日曜日もギャラリーは臨時でオープンいたします。
お散歩がてら是非お立ち寄りください。

"おおさかるた" ギャラリーモモ両国
gallery-momo.com
Date: 2015/03/22


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromukuNEWS version 4.00